アパート、マンションの情報満載

平穏な暮らしを阻害する、あるあるマンショントラブル

憧れた一人暮らし・・・。楽しいはずの一人暮らし・・・。けど、手続きや近所付き合いは大変だし、ケースによってはご近所のトラブルや大家さんとのトラブルが目白押し。

平穏無事に暮らすためにも最低限のモラル・マナーを守りつつ、間違いのない近所付き合いや部屋の使い方、マンション・アパートの管理人との付き合わなくてはいけません。

アパート・マンションの一人暮らし生活を応援する目的として、このページでは起こるであろうトラブルとその対処法についてご説明します。



無用なトラブルがさらに大きなトラブルを生む

引越して新しい土地で暮らし始めたのなら、特に人間関係は大事にしたいもの。人の噂はまたたく間に広がるので、一度「挨拶もまともにしない無愛想な人」「家賃を全然期日どおりに支払わない、だらしない人」といったマイナスイメージが定着してしまうと、なかなか汚名返上・名誉挽回が難しくなります。

表面上は問題ないように見える関係でも実は悪いイメージをもたれている、となると心象どころか満足に人付き合いができなくなるレベルなので、迷惑になる行為は避けるように努力しなくてはなりません。



トラブルが起こりやすい「騒音問題」

管理人が実際に住んでいた頃にも騒音問題がありました。発端は私自身ではありませんが、アパートの住人の一人が夜中でもお構いなしに音楽を大音量で聴くためにアパート内だけでなく近隣住民から苦情が殺到したというケース。

騒音の主はどうも自分さえよければいいという自己中心的な考えの持ち主で、度重なる苦情でも反省することがなく、結局最終的にはその隣の住人と喧嘩沙汰となって警察と大家から退去を命じられました。

アパートやマンションの経営者であれば最終手段として住居人を退去させることができますが、余程のことがない限りすんでくれている人を追い出すことはありません。もちろんこれは極端なケースですが、トラブルが悪化するとこういう大きな事態になりかねない、ということです。

音は人によって気にするレベル、気にならないレベルに違いがあるので、自分としては抑えている音量だとしても他人からすれば大きいと感じることだってあります。また、音をうるさく感じる深夜や朝方など時間帯によっても騒音トラブルが起こりやすくなりますので注意しましょう。



ペット可アパート・マンションのトラブル

上記騒音トラブルに関連するものには「ペットトラブル」があります。ペットとの同居を認めていないアパートやマンションがほとんどなので、引越しの際にペット可の賃貸住宅を探すのはなかなか骨が折れるところです。

やっとの思い出見つけても、夜には他の住人が飼っている鳥、犬、猫などが鳴くなど、神経質な方にとっては少々辛い環境になるのではと思います。

室内だけで飼っている犬や猫はほとんど外にでないためあまり弊害はありませんが、散歩時に駐車場に糞尿をしたままだったりベランダ伝いに侵入してきて洗濯物を汚していくなど、隣接する住民とのトラブルが相次いでいます。

ペット可のアパートとマンションを、ペットを飼っていない人が住むことはまずないとは思いますが、万が一ペット可のマンションが近くにあるのであれば、夜の騒音に悩まされるかもしません。直接住人に注意するよりも、その賃貸住宅の管理人を通すほうがいい場合もあるので、まずは管理人に話を通してから苦情の元となる泣き声や生活音を修正してもらうようにしましょう。

Valuable information

高価買取専門店をご紹介しています。

カルティエ 買取

人気の買取業者を厳選比較しています。

パネライの買取店

本物の英語を教える英語専門塾です。

スカイプ英会話

はじめて映像制作をご検討のお客様にもおすすめです。

映像制作 会社

最終更新日:2014/11/11